SPOON

SPOON学校給食
支援プログラム

サッカー選手が守る、
世界の子どもたちの未来。

多くのプロサッカー選手が賛同して始まった「SPOON学校給食支援プログラム」は、途上国の学校で栄養価の高い給食を提供する取り組みです。

遠藤 航 [ 浦和レッズ ] 遠藤 航[ 浦和レッズ ]

世界には、一日一度の食事すら満足に食べることができず、空腹のまま学校に通う大勢の子どもたちがいます。
それだけでなく、学校に通うことができない子どもが、6,100万人もいるって、知ってますか?

中村 航輔 [ 柏レイソル ] 中村 航輔[ 柏レイソル ]

スポーツの持つ力を「学校給食」というカタチに変えて、途上国の子どもたちに届けたい!と、サッカー選手が中心となり始まったのがこのプロジェクトです。

都倉 賢 [ 北海道コンサドーレ札幌 ] 都倉 賢[ 北海道コンサドーレ札幌 ]

給食があれば学校に通えて、栄養状態が改善し、さらに教育を受けることもできます。SPOONの支援を通じて、未来ある子どもたちの助けになることができるんです。

李 忠成 [ 浦和レッズ ] 李 忠成[ 浦和レッズ ]

支援を受けた子どもたちの中から、未来のプロサッカー選手が出てくることを夢見ています。
皆さん、僕たちの活動を応援してください!

支援

支援をお考えの方へ

SPOONへのご支援は、世界中の子どもたちの未来を守るために学校給食支援として活用させていただきます。皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いします。

金額を選択すると商品ページが新しいウィンドウで表示されます。「カートに入れる」を選択し注文画面へ進み、画面の指示に従って決済を行ってください。お支払はクレジットカード決済、コンビニ決済、翌月後払いがご利用頂けます。

SPOONに集まった支援は国連WFP(World Food Programme)を通じて、子どもたちの学校給食支援に役立てられます。

吉川前国連大使を、SPOONの代表理事に迎えます

COMMENT
私は世界の一流スポーツ選手たちが途上国の若者を支援しようと立ち上げたSPOONを歓迎します。SPOONはWFPが実施する食糧支援を通じて、少年少女達に希望を与えることでしょう。
吉川元偉 ─前国連大使─

外務省経済協力局審議官、中東アフリカ局長を経て、駐スペイン大使、初代アフガニスタン・パキスタン支援担当大使、 OECD大使を歴任。2016年退官し、2017年よりICU特別招聘教授。スペイン、モロッコ、アルゼンチンから叙勲。

副代表理事 本保芳明

初代観光庁長官。国土交通省大臣官房審議官、日本郵政公社理事を歴任。2010年退官し、首都大学東京教授に就任。2016年より国連世界観光機関駐日事務所代表、APTEC理事長に着任。

理事 / 事務局長 森一美

2013年クール・ジャパン戦略プロデューサー。2014年農林水産省JPEC輸出振興協議会理事に就任。上場企業コンサルタント、海外進出企業サポートに従事。

お問い合わせ

SPOONへのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームから承っております。必要事項をご入力のうえ「送信」ボタンを押してください。


郵便番号
都道府県
市区町村
住所