利用規約

第1条 総則

本規約は、特定非営利活動法人SPOON FOUNDATION(以下、「当法人」という)が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます)を利用する際の一切の行為に適用されます。ご利用される前に、本規約をよくお読みいただき、ご同意の上ご利用いただくようお願い申し上げます。利用者は、本規約のほか、プライバシーポリシー(総称して以下「その他の利用規約など」という)の定めに従うものとします。万一ご同意いただけない場合には、大変申し訳ございませんがご利用をお控えください。ご利用いただいた場合には、下記の諸条件すべてにご同意いただいたものとさせていただきます。

第2条 本サービスの内容

本サービスとは、当法人が運営するインターネット上の社会貢献活動に係る情報提供又は、寄付の募集や商品販売するサービスです。また、通信費、インターネット接続料、機器等の費用その他本サービスを利用するにあたって必要となる全ての費用は、利用者の負担とします。

第3条 著作権等

本サービスのすべてのコンテンツ(著作物、肖像、画像、イラスト、キャラクター、マーク、テキスト等)は、当法人ないしその提供者が著作権等の知的財産権、使用権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を有しています。当法人の事前の許可なく、これらの情報を使用(複製、改変、配布等を含む)することを禁止いたします。
なお、本サービスのダウンロード、プリントアウトその他の方法による複製は、個人的又は家庭内での限られた範囲における私的使用に限らせていただきます。本サービス内の情報又はプログラムを、他のWebサイトや印刷物に転用(複製、改変、アップロード、掲載、引用など)することは行ってはならないものとします。その他著作権法で認められている範囲を超えて、又は第三者の権利もしくは利益を侵害して、本サービスに掲載されているコンテンツを無断で使用することは固く禁止いたします。

第4条 商標

本サービスに表示されている商標(トレードマークやサービスマーク)に関する権利は、当法人又はその使用を認めた権利者に帰属します。当法人又は権利者に無断で使用することは固く禁止いたします。

第5条 個人情報の取り扱いについて

当法人の個人情報の取り扱いは、当法人規定の「プライバシーポリシー」に基づいて、適切な利用および厳重な安全管理を行います。規定の詳細については「プライバシーポリシー」をご覧下さい。

第6条 会員登録

  1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、かつ当法人の定める一定の情報(以下、「登録事項」といいます)を当法人の定める方法で当法人に提供することにより、当法人に対し本サービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 当法人は、当法人の基準に従って、前項に基づき登録申請を行った者の登録の可否を判断するものとし、会員登録手続は前項の申請に対する当法人の承諾をもって完了するものとします。
  3. 当法人は、登録申請者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録又は再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    (1)
    当法人に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    (2)
    未成年者、成年後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    (3)
    反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流もしくは関与を行っていると当法人が判断した場合
    (4)
    過去に当法人との間で本規約その他の利用規約などに違反した者又はその関係者であると当法人が判断した場合
    (5)
    第8条に定める措置を受けたことがある場合
    (6)
    その他当法人が登録を適当でないと判断した場合

第7条 インターネット会員IDとパスワードの管理

利用者は、利用者自身が登録したインターネット会員ID およびパスワードを使用して本サービスを利用し、その管理と使用について一切の責任を負うものとします。また、インターネット会員IDおよびパスワードを第三者に使用させたり、譲渡、貸与、名義変更、開示等を固く禁止し、第三者の使用等による不利益、損害、改ざん等は、そのIDを保有する利用者が一切の責任を負うものとし、当法人は一切責任を負わないとものとします。

第8条 利用者への本サービスの利用停止と会員登録抹消

利用者が以下のいずれかの事由に該当する場合、当法人は利用者へ事前に通知することなく本サービス提供の制限や停止、又は会員登録の抹消を行うことができるものとします。

  1. 本規約その他の利用規約などのいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. 支払停止もしくは支払不能となり、又は破産手続、民事再生、会社更生、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
  4. 第6条第3項のいずれかに該当する場合
  5. その他、当法人が本サービスの利用を不適当と判断した場合

第9条 寄付手続きについて

利用者は当法人へ寄付を希望する場合、当法人が指定する方法に沿って寄付を申し込むものとします。利用者の端末の画面上に寄付の完了画面が表示された時点で、利用者の当法人に対する当該寄付の支払いと寄付手続きが完了するものとします。利用者が継続寄付を申し込んだ場合、選択した金額を毎月自動的に寄付するものとし、利用者が自ら寄付の停止手続きを行わない限り自動更新されます。なお、寄付の決済完了後は、キャンセルすることはできません。

第10条 商品の購入について

利用者は商品の購入を希望する場合、当法人が指定する方法に沿って商品の購入を申し込み、注文するものとします。利用者の端末の画面上に商品購入の完了画面が表示された時点で、利用者の当法人に対する当該商品の支払いが完了し、当法人との売買契約が成立するものとします。なお、本サービスの商品は予告なく終了又は表示価格を変更する場合があります。価格が変更された場合、変更後の価格は同変更後の取引にのみ適用され、変更前の取引について補填、値引き等を行うことはありません。
また、当法人は営利や転売、その準備を目的とした商品の注文を禁止しております。オークション、転売のサイトや業者、個人サイト等で、当法人の商品が販売されていたとしても、一切責任をもつことができません。

第11条 決済又は手数料、配送、返品、交換について

本サービスでの寄付又は商品購入の決済方法又は手数料、配送、返品、交換については、「特定商取引法に基づく表示」に準ずるものとします。また、利用者がクレジットカードで支払いする場合は、利用者がカード会社との間の別途契約条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社等の間で紛争が発生した場合、当該当事者双方で解決するものとし、当法人は損害賠償等の責任を一切負いません。

第12条 免責事項

当法人は、利用者の登録内容に従って事務を処理することにより、免責されるものとします。

  1. 利用者に対して通知義務を負う場合は、利用者があらかじめ登録している電子メールアドレスへ通知を発信することにより、また本サービスの商品のお届けについては商品購入時に利用者から指示された送付先に商品を配送等することにより、その義務を果たしたものとします。
  2. 本サービスの提供、又は本サービスの変更・遅延・中止・廃止その他本サービスに関わり利用者又は第三者が損害を被った場合であっても、当法人は一切の責任を負わないものとします。
  3. 当法人は、システム障害、誤作動又は通信回線の障害等の事由に起因して生じた結果につき、責任を負わないものとします。 なお、これらの事由が生じた場合、当法人は本サービスの提供を予告なく停止又は終了する場合があります。

第13条 禁止事項

利用者は、本サービスの利用に際して、以下に定める行為を行なってはならないものとします。

  1. 法令の定めに違反する行為
  2. 犯罪に結びつく行為
  3. 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある行為(過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿、掲載、公開、送信する行為などを含みます。)
  4. 当法人又は第三者の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上又は契約上の権利を広く含みます。)を侵害する行為
  5. 当法人又は第三者になりすます行為又は意図的に虚偽の情報を流布させる行為
  6. 個人的な売買、譲渡を持ちかけることを目的として本サービスを利用する行為、異性との出会い、交際等を希望することが主な目的と認められる行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
  7. 反社会的勢力等に対する利益供与その他の協力行為
  8. 宗教活動又は宗教団体への勧誘行為
  9. 許諾なく第三者の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを収集、開示又は提供する行為
  10. 当法人による本サービスの運営又は他の利用者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為
  11. 有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
  12. 上記(1)から(11)のいずれかに該当する行為を援助又は助長する行為
  13. その他、当法人が不適当と判断した行為

第14条 退会

会員登録された利用者は、当法人所定の方法で手続を行うことにより、本サービスから退会することができます。

第15条 利用規約の変更など

当法人は、本規約を予告なく変更する場合があります。その場合、本サービス上での告知、その他当法人が適当と認める方法により告知するものとします。告知した場合、当該変更の効力が生じ、利用者が当該変更を承諾したものとします。

第16条 準拠法又は管轄について

本規約は、日本国法に基づき解釈されるものとします。本サービスに関連して利用者と当法人との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。